デンマーク ロイヤルコペンハーゲン イヤーマグカップ"1978"

Koujiより、北欧ヴィンテージ食器「ロイヤルコペンハーゲン イヤーマグカップ」のご紹介です。 ロイヤルコペンハーゲンが1967年(昭和42年)より現在も製造し続けている人気シリーズです。 毎年異なるデザイナーが手がけ、1986年までは全て手書きで作られていました。 現在も製造が続いており、人気はあの有名なイヤープレートと並ぶほどです。 裏底面にはスターリングシルバーが付いているのが特徴的です。 古くから続く人気シリーズです。 是非、コレクションをお楽しみください。 ・ ・ ブランド:ロイヤルコペンハーゲン/RoyalCopenhagen その青と白の世界に吸い寄せられそうになる「ロイヤルコペンハーゲン」 1770年代初め科学者ミューラーの手によってデンマーク初の磁器焼成に成功。 その後デンマーク王室の暖かな加護を受けて育ち、すばらしい作品を生み出してきました。 日本の有田焼の影響もあり、コバルトブルーの唐草模様は繊細で格調高い職人の心意気を感じます。 日本人にも人気がある繊細なレース技術を施した「ブルーフルーテッド」 1908年初年度版が発売されて以来コレクターの目を奪い続ける「イヤープレート」 王室ご用達であるその王冠のマークは3つの海峡を表す波線と共にロイヤルコペンハーゲンの頭上に輝き続けています。 ・ ・ ・ 生産国 :DENMARK/デンマーク メーカー:ROYAL COPENHAGEN/ロイヤルコペンハーゲン デザイナー:Inge-Lise Kofoed アイテム:イヤーマグカップ(1978) サイズ:Φ6.5cm,H7.5cm プライス:\6,800+TAX 一点ずつハンドメイドで作られており、微妙な歪みや窯の中での焼成温度の違いで色の出方に違いがあります。 数十年前のビンテージ品ですので小さなスクラッチやステイン、 擦れ等一点一点コンディションが異なりますので、 気になる点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
購入数
売り切れ